他サイトのアクセス(PV)を調べる方法とは?

ブログ売却戦略

他の人のブログのアクセスを
調べることはできるんですか?

この疑問にお答えしていきます。結論から言うと、

下記のサイトを利用することで調べることが可能です。

Website Traffic Analysis & Competitive Intelligence | SimilarWeb
All in One Website Analytics & Competitive Intelligence platform - Compare website traffic and performance, analyze strategies & grow your market share today!

他人のブログを調べることができる「SimilarWeb」

≫SimilarWeb:http://www.similarweb.com/

 

このサイトは調べたいドメインを入れると、

・アクセス数
・検索キーワード
・参照サイト
・SNSからの流入割合
・上位検索項目

などが簡単に調査する事が出来ます。

 

それでが利用方法をサクッと解説していきます。

使い方は簡単。まずは、

  1. SimilarWeb にアクセス。
  2. そして検索ボックスに調べたいサイトの URL を入力して検索

これだけ。

とりあえず今回は解説用に私のせどりブログのURLを入力します。

すると、このような画面に移行します。

検索したサイトのランキングが表示されます。

グローバルランクが世界でのランクで、国ランクが日本でのランクです。

この場合は、私のせどりブログは約168000位ってことになります。

少し前までは12万位でしたが、最近は全然更新していないため、ランクがガクンと下がってしまいましたね・・。

 

が、そもそも160000位ってすごいのかどうかも良くわからないと思います。

なので検索して「ふ〜んこれくらいか」程度の認識で構いません。

大切なのは次の項目です。

ちなみにまだ運営してまもないブログや、規模が小さい&アクセスが少ないブログに関してはデータ不足という形で項目が表示されない事が多いのでご注意下さい。

↓↓こんな感じで。

 

ブログの訪問者数・PV数を確認する

そのまま画面をスクロールしてみると「トラフィック概要」という欄があります。

ここで月毎のブログ訪問者数やPV数を把握する事が可能です。

表示されるのは上記の通り過去6ヶ月。

表示されている「9,64K=9640」ってのが訪問者数になります。

ただこれだとあくまで「訪問者(UU)」なのでPVではありません。

PVを把握するには、

の訪問者数に対して、訪問別ページビューを掛け算すればPV数を算出する事ができます。

 

上記の場合で言えば、9640に対して、訪問別ページビューの×1.49を掛け算をすればokです。

つまり「9640×1,49=14363PV」ということですね。

ここの部分を間違える人が多いので注意してくださいね。

実際にあるブログで、

このサイトは120K(12万PV)しかアクセスがないのに、
310K(31万PV)と嘘ついてる!

と、記事で責めるように書いているひとがいました。

 

でもそのサイトの訪問別ページビューを見ると2.45だったので、

120K×2.45=約29万PV

となっていました。

サイトで言っている「31万PV」との誤差はわずか。

多分嘘はついていないんじゃないのかな?と思いました。おそらくブログで責めるように記事を書いていた人は、正しいPV数の出し方を知らなかったんだと思います。

このように間違った情報を発信している人は多いので注意です。

SimilarWebの訪問者には結構誤差がある

もう1つ注意点があります。

それはSimilarWebは確かに優秀なサイトなのですが、

結構誤差がある

ということ。

 

たとえば私のブログで言えば上記の数字だと「14363」になります。

しかし実際にはその月は18000ほどPVがあります。

自分のブログだったらGoogle アナリティクス
で正確な数字が把握できます。

 

また別の構築しているサイトでは、SimilarWebで検索すると「92,4K(92400PV)」となっているのですが、実際には146K(146000PV)もあります。その誤差なんと5万PV以上。

こんな感じで、SimilarWebだと結構数字に開きが出てくることもあります。

なのであくまで「おおよそのPV把握」という認識で使ってください。

上記の間違えと同じように、たまーにブログ運営者がSimilarWebの数字を持ち出して「このサイトは〇〇PV数があります!」と自信満々に言っていますが、過ちです。正確な数字ではないという事を覚えておいてください。

どこからアクセスがあるのか?

続いて、トラフィックソースです。

これは簡単に言ってしまえば「どこからアクセスがあるのか?」を表しています。

 

  • ダイレクト→URL入力やお気に入り(ブックマーク)での直接流入
  • リファラル→参考リンクなど
  • 検索→Google・Yahoo!などの検索エンジンからの導流
  • ソーシャル→FacebookやInstagramなどの導流

 

 基本はどのブログも検索エンジンからのアクセスがメインです。

そのため「検索」という項目がもっとも高くなります。

Twitterやメルマガを運用しているブログなら、ここからも色々読み取ることが可能です。

私のブログの場合は、メルマガなどにリンクを貼っているのでそちらからのアクセスも多くなっています。(最近は記事の更新をサボってしまっているので、検索が弱くダイレクトがだいぶ高いですね・・)

どんなキーワードでアクセスを獲得しているか?

次に確認するのが「検索(キーワード)」です。

他の競合ブログを調査する上ではこの機能が一番使えます。

 

これは簡単に説明すると、対象ブログが「どういったキーワードで検索されてアクセスを獲得しているか?」を把握するものです。

私のブログで言えば、

  • 0円仕入れ
  • rtl せどり
  • 電脳せどりツール

このキーワードで、私のブログに訪れたことを意味しています。

無料版では一部のキーワードしか確認できないのですが、それでもライバルの検索されているキーワードを把握できるというのは大きな強みです。

 

たとえば、自分と似たようなブログを片っ端から検索します。

すると検索されているキーワードがわかるので、その記事を確認します。

その記事が自分でも書けそうなレベルであれば、全く同じキーワードで記事を書きます。

記事を書いたあとに「アクセスがあるかな?」という不安はとりあえずないので(そのブログはそのキーワードでアクセスを得ているので)、記事に順位さえつけばアクセスは期待できます。

 

私自身、よく「どういったキーワードを狙えばいいかな?」と迷ったときには、この方法をとっています。1から自分で美味しいキーワードを探すのもいいのですが、それよりはすでに結果(アクセスが獲得できる)が出ているキーワードを狙うのも1つの有効手段だと思います。

最後に

それではSimilarWebを利用したチェック方法でした。

ぜひこのサイトを利用して、

  • どのくらいアクセス数があるのか?
  • 訪問者数や流入元は?
  • どんな検索キーワードでアクセスを?

を確認してみてください。

ただ再度お伝えしてとくと、SimilarWebは数字的に曖昧なところも多いです。

そこのところだけご注意を。

 

あとは正直他人のブログのPVなどを見て満足しないようにしましょう。見るならそのブログが「どれくらいの記事数があるのか?」「どの程度の内容を書いているのか?」まで見ないと意味がありません。

なぜなら、仮に調べて

30万PVある!すげえ!

と思ったとしても、そのブログ記事が500記事とかあったら話は別です。

500記事を書けるという事は勿論すごいのですが、500記事で30万PVとなると1記事の平均PVは600PVです。(もちろん実際はこんな単純な計算ではないですよ)

1記事600PVだとコスパは悪いですよね。

 

それよりは、全然アクセスがないブログでも、

「30記事で1万PV」
「50記事で5万PV」

などの結果を出しているブログを参考にした方がいいです。

少ないブログ期間と記事数で結果を出しているってことですからね。

 

あとは「直帰率」です。

これも低い数値を出しているブログは「ブログ訪問後に読者を離していない」という裏付けになるので、良い記事を書いている証拠です。(アダルトサイトなどは激低ですね)

 

それでは今回はSimilarWebを利用した、他ブログの調査方法でした。

質問がありましたら、私に直接でもコメントでも大丈夫です。