桑名様専用02

ライターへの依頼キーワード

まず大前提としてキーワード狙いの正解はありません。

理由としては、キーワード選定の難易度は(Googleのアプデにより)頻繁に変わっていますし、仮に狙うべきキーワードであってもそこに強力なライバルが存在するのであれば避けるべきだからです。

そういった意味では「ライターに〇〇のキーワードで記事を書いてもらえば間違いない!」というものは存在しないってことです。

しかし現状のSEO対策として優遇されているのが、主要キーワードを軸として、補足キーワードがそれを補助する構成のブログです。

例えば今回桑名様が目指している主軸キーワードは「副業」です。

で、次のメインキーワードが「副業 ランキング」です。

で、この時に闇雲に副業関連のキーワードで記事を書いても効果は薄いです。

正確に言えば、効果が薄いというよりも、ブログとしての価値が上がりにくい傾向にある感じです。

なので、メインキーワード(副業 ランキング)を支える補助キーワードの記事を書くことが大切です。

メインキーワード(副業 ランキング)を支えるキーワードはなにか?

それで「メインキーワード(副業 ランキング)を支えるキーワードはなにか?」と考えたときに、出てくるのが下記のキーワードたちです。

  • 副業 おすすめ
  • 副業 安全
  • 副業 稼ぎ方
  • 副業 初心者
  • 副業 やり方
  • 副業 スマホ
  • 副業 〇〇(せどりorブログなど)

闇雲に副業関連の記事を書くのではなく、「副業」「副業 ランキング」というキーワードを支えるキーワードはなにか?と考えることが大切です。

メインキーワードを支えるキーワードを、さらに支えるキーワードはなにか?

ただここでさらに重要なのが、「開設したばかりのブログではメインキーワードは勿論のこと、補助キーワードで記事を書いても上位表示を獲得できない」ってことです。

例えば私の儲けプロのブログで「ドンキせどりで稼ぐ方法」という記事を書いたとします。内容さえ充実していれば、おそらく公開数日で上位表示は獲得できます。

しかし仮に桑名様のブログで公開しても上位表示はおろか、50位以内にも入らないと思います。

タイトル、記事の内容、画像などが全く同じだったとしても…です。

それはドメインランクの強弱もありますが、桑名様のブログがせどり関連の記事を全く書いてきていないので、ブログ自体に信頼性が備わっていないからです。

桑名様のブログ→せどりの記事を全く書いていない→仮にドンキせどりの記事を書いてもGoogleが評価しない
私のブログ→せどりの記事を色々書いてきている→「じゃあドンキせどりの記事も信頼があるんだな」とGoogleは評価
 

なのでここでさらに主軸キーワードを支える補助キーワード。さらにそれを支える補助キーワードの記事を書いていく…ということです。

イメージとしてはこんな感じです。

これが冒頭で語った「大前提としてキーワード狙いの正解はありません」の意味です。

何故なら主軸キーワードを支える補助キーワード。さらにそれを支える補助キーワードとなると、その数は膨大な数があるからです。

それを踏まえた上で優先度が高いキーワードをお伝えしていきます。

優先度が高いキーワード

  • 副業 ブログ
  • 副業 せどり
  • 副業 アフィリエイト
  • 副業 不用品販売
  • 副業 クラウドワークス
  • 副業 アンケートサイト
  • 副業 自己アフィリエイト
  • 副業 ネットショップ運営
  • 副業 ハンドメイド
  • 副業 Webライター
  • 仮想通貨 稼ぎ方
  • 副業 Twitter
  • 副業 税金
  • 副業 バレる
  • 副業 在宅
  • 正社員 副業
  • 副業 サラリーマン
  • 副業 YouTube
  • 副業 スマホ

次点で優先度が高いキーワード

  • 副業 治験
  • 副業 ライブチャット
  • 副業 Uber eats
  • 副業 ポイント投資
  • 副業 株式投資
  • 副業 高収入
  • 副業 月1万円
  • 副業 月5万円
  • 副業 月10万円

 

これらのキーワードを補助することで、「副業」また「副業 ランキング」というキーワードで上位表示を狙う事が可能になります。

ただここまで解説したように、これらのキーワードをさらに補助するキーワードで固めることも重要です。

例えば「副業 ブログ」であれば、このキーワードでライターに依頼して記事を書いてもらって内容的にぼんやりしてしまいます。

なので…

副業 ブログ 主婦
副業 ブログ サラリーマン
副業 ブログ 稼ぎ方
副業 ブログ 始め方

こういったキーワードも必要です。

しかし最初からこういったキーワードまで狙ってしまうのは効率が悪いです。

極端な話を言ってしまうと優秀なライターであれば、「副業 ブログ」というキーワードを指示すれば補助キーワードが必要じゃないレベルの記事を書いてくれるからです。

なので当面の戦略としては、上記で挙げた優先度が高いキーワードを書いてもらい、その上でその記事の内容が足りなければさらに補助キーワード書き(または依頼して)完成度を高める方向でいきましょう。

質問がありましたら、私に直接でもコメントでも大丈夫です。