桑名様専用

 

依頼の流れ

ライターへの記事依頼は下記の流れです

  • ランサーズのアカウント作成
  • プロフィール作成
  • お仕事を依頼

ランサーズのアカウント作成

まずはランサーズのアカウント登録をします。

ランサーズ [Lancers] - 仕事をフリーランスに発注できるクラウドソーシング
クラウドソーシング「ランサーズ」は、実績とスキルのあるフリーランスに仕事を発注できる仕事依頼サイトです。ロゴ作成、会社のネーミング、システム開発、ホームページ制作、タスク・作業など、全148種類の仕事ができます。 専門業者と比較するとクラウドソーシングは個人とのやりとりのため、ローコストかつハイスピードで仕事ができます...

 

ユーザー名はなんでもOK「仕事を発注したい」で登録

詳細情報を入力

 

認証済み項目を埋める

登録が済んだら登録画面から「各種認証手続きに進む」をクリック

下記項目を埋めていきます。「認証済み」バッジを手に入れると、今後の依頼が有利に働きます。

いきなり全てをクリアすることは難しいので少しずつ埋めていきましょう(特にプロフィール写真と自己紹介文章は必須です。自己紹介文は簡易的なものでOKです)

仕事を依頼する

プロフィール欄を設定しプロフ写真を決めたら仕事を依頼していきます。

まずは「依頼作成」をクリック(PCであれば右上に)

  • どんな仕事を依頼したいですか?→「ライティング・ネーミング」「記事作成」
  • どのように仕事を頼みたいですか?→「プロジェクト形式」

STEP3の入力

STEP3に関しては以下のような内容で入力してください。

依頼時のタイトル

依頼時のタイトルは、

【初心者OK/1000円/1記事/3000文字以上】副業・お小遣い稼ぎにかんするブログ記事作成

【初心者可能!】指定されたキーワードを元に記事を書くだけ【簡単・勉強】

こんな感じでOKです。

強調する部分としては「初心者OK」や「簡単」です。

依頼時の内容

依頼内容は下記のように依頼をしてください。

そのままコピペ貼り付けでOKです。

今回の募集では複数人を採用する予定で、
長期的に継続して発注する予定となります。

こちらが指定したキーワードを元に
記事の執筆をおねがいします。

 

【キーワード例】
・副業 おすすめ
・お小遣い稼ぎ やり方
・主婦 ネットビジネス

 

記事を書くのがはじめての方でも全然OKです。

記事の執筆に関してはマニュアルがあり、
構成(見出し)の指示もしますので、
初心者の方でもスラスラ書けると思います。

納品期限などもないので
ゆっくり挑戦してみたい方も応援します。

もちろん「バリバリ稼ぎたい!」という人も大歓迎!
やる気があるライターさんは月収50万円目指せる環境です

 

 

【歓迎する経験・知識】
 ・せどり・転売・アフィリエイト・その他
 ・お小遣い稼ぎを実践していた方
 ・お金儲けの情報が好きな方
 ・趣味を副業として活かしたい方

【こんな場合も歓迎!】
 ・副業・お小遣い稼ぎ関連の知識はあるものの、ライティング初心者
 ・ライターとしての経験を積みたい方
 ・より多く稼ぎたい方
 ・ノルマなく働きたい方

上記知識が全くない方でも、
自分で情報をリサーチできる!という方は大歓迎です。

 

【報酬】
  1記事:3000文字/1000円
【本採用後】
  1記事:4000文字~8000文字/3000円~10000円
  

最初の1記事目は3000文字以上の記事を1000円でお願い致します。

その記事を拝見し完成度によって
次の依頼の報酬額を1記事3000円〜10000円にアップします。

 

【現在応募中のカテゴリ】
   ●副業    ●せどり・転売   ●ブログ(SEO)    ●アフィリエイト
   ●お小遣い稼ぎ  ●ポイ活  ●ポイントサイト収入

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【応募方法】
 ①応募動機、簡単な自己紹介をご記入ください。
 ②ライティング経験はありますか?※記事URLがあれば教えてください。
 ③上記応募中のカテゴリから、希望のジャンルを教えてください。(複数可)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上記をメッセージに記載の上、
応募金額を1000円にしてご応募ください!

 

【仕事の流れ】
1.書いていただくキーワードをお伝えします。
2.マニュアルに沿って記事を執筆してください。
3.執筆完了後に納品。

 

ー注意事項ー

その他下記に該当するものは
承認を見送らせて頂く場合があります。

・他サイト、書籍の文章をコピー・リライトしている。
・1記事あたりの文章が3,000文字未満。
・箇条書き、意味の通じない文章や誤字脱字が多すぎる。
・明らかな文字数稼ぎが見られる。
・依頼内容と著しく乖離する文章である。
・納品記事間で内容が重複している。
・インターネットの情報を拾い繋げたような記事である。

 

以上の内容をもとに選定させて頂きます。

やる気のある方には好待遇(継続依頼・高単価)をお約束します。

ぜひ初心者の方もご応募されてください!

 

ポイントとしては、「頑張ってくれる人には継続依頼・高単価を約束するよ」と思っていただけることです。そうすることで実力がある人が集まってきます。

ただそれだけを強調してしまうと初心者ライターは応募しにくくなってしまうので、ここでも「初心者」を強調していきます。

それ以外の項目

それ以外の項目は下記のような感じでOKです。

 

 

 

 

以上内容で募集をかけたら、早ければ1〜2週間で数名から募集があると思います。

明らかに低評価の人を除き(プロフィールに飛べばその人の評価が確認できます)、とりあえず応募者に対しては契約をして依頼をしていきましょう。

契約後のメッセージ

契約後、簡単な挨拶と交え下記のメッセージをお送りください。

これもこのままコピペ貼り付けでOKです。

ご契約ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。

それでは執筆していただく
記事内容とタイトル・見出しになります。

【狙うキーワード】

サラリーマン 副業

【記事内容】
サラリーマンでも稼げる副業を
ランキング形式で解説してください。

ランキングで選ぶ副業はお任せします。

10位前後まであればいいと思います。

【記事タイトル】
【2021年】サラリーマンにおすすめの副業ランキング

【大見出し】

各副業の名称

【小見出し】

・どんな副業なのか?
・どれくらい稼げるのか?
・どんな人に向いているのか?
・メリット・デメリット
・そのほか

小見出しに関してはお任せします。

内容に「これは追加した方がいいかな?」というのがあれば是非お願いします。

記事の想定読者としては「サラリーマンで副業で稼ぎたい人」です。

なのでその人たちが興味を引くような
キーワードを随所で使う意識をしてみてください。

・おすすめ
・簡単
・自宅で
・副業
・稼げる
・月収〇〇万円
・サラリーマン
・儲かる
・お小遣い
・仕事帰り
・休日
・コツ
・ポイント

関連キーワードはこちらのサイトで確認可能です。
https://www.related-keywords.com

また記事を書くときの
ポイントを記載しておきます。

全て守る必要はありませんが、
必要な部分は取り入れてみてください。

1:記事の内容は狭く深く

記事の内容は広く浅くではなく、
狭く深く執筆してください。

1つの項目に対して深く内容を掘り下げ、
より専門的な部分まで突っ込んだ内容を執筆することで
深みが増し魅力的な記事になります。

2:ツイッターの引用

記事の途中で「ここはツイートを入れれるかな?」と思ったら
Twitterから該当ツイートを探して入れてみてください。

ーー例ーー

「もしもあなたの趣味が写真だったら、
いままで撮りためていた写真を写真販売会社のページにアップしてみると
いつのまにか利益が上がっているなんてこともあるかもしれません」

ーーーーー

この文章のあとに実際に「写真を販売会社にアップしたら売れたー!」
という内容のツイートを持っていたら、説得力が大きく増します。

こんなやつですね。

あさと@公式 on Twitter
“ヤッターPIXTAで写真売れた!お金払う価値があるって思って下さるのは本当に嬉しい…。まあ…ラーメン1杯分くらいだけど!笑”

ツイート探す手間があるので強制はできませんが、
もし入れてくだされば評価の対象としてみていきます。

※Twitterのツイートは埋め込みを使います。
著作権的には問題ないのでご安心ください。

3:記事はリード文章から

記事は必ずリード文から書いてください。
冒頭からいきなり見出しはNGです。

リード文には、「この記事では誰々に対してこんな内容を書いています」
という記事の紹介・導入部分を書いてください。

読者はリード文を読んで、
記事全文を読んでみたいかどうか判断します。

なので内容をわかりやすく魅力的に説明する必要があります。

リード文に興味が持てなければ、
読者は離脱してしまいます。

設定した読者ターゲットが
興味を持てるように書いてください。

内容がよくわかり、

「自分のライフスタイルにあっている」
「自分にもできそう」
「自分の疑問や悩みが解決できる記事だ」

と思われるようなリード文章をお願いします。

4:手順や方法を箇条書き(リスト式)

説明をする箇所は
箇条書きのリスト形式にして下さい。

ーー例ーー

まずは頭のツボを適度に
刺激するためにブラッシングをします。

ブラッシングをしたあとは頭皮のマッサージです。

指の腹を使って頭全体を丁寧に揉 みましょう。
マッサージ後は「手の腹」を使って
ゆっくりと頭皮を持ち上げて下げるを数回繰り返します。

ーーーーーーー

これだと非常に読みづらいですし、
文中ではこの箇所が手順を説明しているように見えません。

しかし箇条書きのリスト形式になっていれば、
文中でも余白が空き見やすくなります。

「正しい頭皮の揉みほぐし方」

* 頭のツボを刺激する為にブラッシングをします。
* 指の腹を使って頭全体をゆっくりと揉みましょう。
* 2~3分ほど揉みほぐします。
* 最後に「指の腹」を使って頭皮をゆっくりと持ち上げて終わりです。

この書き方の方が数倍読みやすいですし、
読者も目的の箇所が見つけやすくなります。

※ただし箇条書きは1記事に2〜3回までにしてください。

5:検索して上から1〜10記事を参考に

基本的にはお伝えしたキーワードをもとに書いていただきます。

その時にお伝えしたキーワードを
Googleで実際に検索して、
表示された記事を上から見ていき(広告は除外して)、その内容+αでお願いします。

極論を言ってしまえば、

検索して上から1〜10記事を全て合体させて、
+α(書いていない内容・情報・知識)を加えれば、それが完成形の記事です。


以上になります。

納品方法はワードでもPDFでもなんでも構いません。
お好きなようにしてください。

1記事完成しましたら、
次のキーワード等をお伝えしていきます。

納品後にチェックをして
次の記事単価を決めていきます。

記事内容はもちろん、上でお伝えした

・Twitterを埋め込むか?
・どれだけ狭く深い内容になっているのか?

も判断基準です。

頑張っていただければ、
そのぶんの報酬はお約束します。

それではよろしくお願いいたします。

なにかご不明点があればお気軽にお尋ねください。

 

以上が定型文です。当然ですが、上記の「伝える狙うキーワード」や「執筆記事内容」などは依頼ライターそれぞれによって異なります。

本来であればライターへの正式な依頼には記事マニュアルをお渡ししたいのですが(下記の記事のもの)、最初から長々としたマニュアルを渡しても応募者は面倒になってしまいます。特に低単価の依頼では尚更です。

SEO対策マニュアル
SEO対策マニュアル 記事を執筆する際には下記の14点を意識してください。 記事の内容は狭く深く SEOとバズを意識する サイトや記事の品質を落とさない8項目 読者ターゲットの絞り込み方 流し読み対策 ...

なので最低限必要なことを伝えて、あとはライターさんに任せる感じです。

募集時に「執筆可能な希望ジャンル」を聞いているので、そのジャンルに合わせて私が「タイトル」「見出し」「キーワード」を考えていきます。

 

あとは上がってきた記事を精査して、コピペ文章等でなければ支払いをして完了です。

で、このときにクオリティが高い記事を提出してきてくれた方と引き続き依頼提案をしていきます。

おそらく最初はその上がってきた記事を見てもクオリティの低い高いは判断できないと思うので、見せていただければ私が判断していきます。

 

ということで流れとしては、下記になります。

  1. ランサーズに登録
  2. 仕事依頼
  3. 募集がくる(執筆可能なジャンルを聞く)
  4. そのジャンルに合わせて私がタイトルや見出しを作成

 

なにかご不明点があればお気軽にお尋ねください。

質問がありましたら、私に直接でもコメントでも大丈夫です。